SSブログ

農業への応用nNo.2

ハイサイ!


前回の続きです。


私が岡山県の研究所にお伺いした時の事


研究所は様々な装置や、試験農場を持っており本格的な研究機関でした。


主に、月桃に関しては植物ウイルスの研究を進めていました。


研究内容は守秘義務もあるので、詳しくは説明できませんが


今年の春に新聞報道されましたので、ご興味のある方は下記のアドレスからどうぞ。。
https://www.sanyonews.jp/article/997261


さて、話を戻しましょう。


実験の件ですが、簡単に説明すると


月桃エキスをウイルスに感染した植物に与える。と言う内容です。


結果、何が起きたかというと


検体の植物が自らウイルスを退治し始めたのです。


月桃がウイルスを退治していたのではないのです。


そうです。私が感じた「植物自身が元気になっている」のです。
inoki1.jpg
元気ですか!!!

まるで、ワクチンの様な働きをしていました。


月桃は植物のワクチンなのかもしれません。


ひょっとして、私たちは植物のワクチンを作っていたかもしれない。


そんな、突拍子もない思いが湧いてきました。


新聞報道では、人にも応用できるかもしれない。と


書いてありましたが、そうなると面白いですね。


今回はここまで。


AZ-32_100ml.png
園芸用資材(植物活力剤)月桃の力1400円

月桃のことなら→★おきなわ循環生活

月桃のことなら→★(株)ECOMAP






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。